<< <自民党>舛添氏「新党の『し』の字も話していないのに…」(毎日新聞) | main | 草むらに50歳男性の変死体、靴は18m先で発見(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


病気早期診断のバイオセンサー技術開発 富士通研究所(産経新聞)

 富士通研究所(川崎市中原区)は独・ミュンヘン工科大学(バイエルン州)と共同で、病気と関係のある体内のタンパク質を短時間で検出する新型バイオセンサー技術を開発した。

 検査に使う血液サンプルを加工する必要がないため、新型インフルエンザなどの病気の診断・治療の大幅なスピードアップを期待できる。

 新技術は、電流に反応する性質を持つ人工DNAを利用。人工DNAの先端に病気に関係するタンパク質と結合する分子を付けて電流を流す。その際の人工DNAの動き方から、検出対象のタンパク質の有無を判断できるという。

 検出にかかる時間とサンプルの量は、従来の100分の1で済む。同社は「医療機関との連携を進め、数年内に実用レベルにしたい」と話している。

【関連記事】
新型インフル1年 危機管理の教訓にしたい
新型インフル「秋に第2波」 強毒警戒「鳥」にも注意
富士通研・三浦フェローにシーモア・クレイ賞 日本人2人目
世界初 抜き取りHDDのデータを自動消去
エコ電源 ロス3分の1 富士通研開発 クラウド普及に弾み

堺1歳男児死亡 交際相手の暴行明かせず 泉大津でも(産経新聞)
母子が死亡、殺人で捜査=市営住宅で−京都府警(時事通信)
「中国人を送り込んだりできるんだぞ」女子大生を脅迫、容疑の男逮捕(産経新聞)
JR東海7人、私鉄無賃乗車=IC乗車券の記録消去(時事通信)
<公務執行妨害容疑>元道警部長逮捕、警官2人殴る 群馬(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 12:20
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵事務所
現金化口コミ
携帯ホームページ
サイドビジネス
債務整理 無料相談
副業
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM