スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


民主・細野氏、検察審査会を「人民裁判怖い」(読売新聞)

 民主党の細野豪志幹事長代理は14日、BSフジの番組で、検察審査会について、「閉鎖的と言われる検察に一般の判断を持ち込むこと自体は悪くない。一方で人民裁判も怖い。証拠に基づいて判断されるべきだが、そうでない面も若干懸念される」と語った。

 検察審査会は同党の小沢一郎前幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、2度目の議決を行う予定になっている。

【2010参院選】谷垣総裁「与党過半数なら辞任」(産経新聞)
<雑記帳>アルパカ、初の毛刈り…中越地震の復興につながれ(毎日新聞)
派遣法改正案 今国会の成立困難に…長妻厚労相(毎日新聞)
参院選ネットで公開討論会 大阪JC、9予定者が動画も(産経新聞)
中3、ブログの広告収入目的か YouTube違法投稿(産経新聞)

<横浜弁護士殺害>車に前野さんの血痕 不明の男を指名手配(毎日新聞)

 横浜市中区の「横浜みらい法律事務所」で2日、所属弁護士の前野義広さん(42)が殺害された事件で、神奈川県警加賀町署捜査本部が殺人容疑で逮捕状を取った男(41)名義の乗用車内から血痕が見つかり、鑑定の結果、前野さんの血液であることが10日、捜査関係者への取材で分かった。男は千葉県市川市在住だが所在不明になっており、捜査本部は全国に指名手配した。

 捜査関係者によると、事務所内に男の名前が載った離婚調停に関する資料が残され、目撃情報からも男の特徴と一致したという。男は前野さんと離婚調停をめぐるトラブルがあったとみられる。【吉住遊、中島和哉、山田麻未】

【関連ニュース】
中国指名手配:ウアルカイシ容疑者を逮捕 警視庁
明石殺人:大学1年の三男を指名手配
見当たり捜査員:指名手配500人を追って雑踏に
長崎警官重軽傷:容疑者を特定、殺人未遂容疑で指名手配
警視庁・見当たり捜査:目で目元を追え! 手配写真500枚、記憶力の勝負

菅内閣、11閣僚が再任 国民新党と連立維持を最終確認(産経新聞)
民主代表選 菅氏配布文要旨(毎日新聞)
<火災>早朝の商店街で4棟焼く 久留米、4時間後鎮火(毎日新聞)
<菅首相>「大ばか」から協調へ 事務次官に訓示(毎日新聞)
<民主>首相官邸内に幹事長室設置 連携強化狙い(毎日新聞)

看護師教育のみの学士課程促進を―日看協が要望書(医療介護CBニュース)

 日本看護協会(久常節子会長)はこのほど、看護基礎教育の充実や特定看護師(仮称)養成の推進を求める要望書を、文部科学省高等教育局の徳永保局長にあてて提出した。看護系大学については、看護師教育のみの教育課程の促進を求めている。

 今年4月に施行された改正保健師助産師看護師法(保助看法)で、看護師国家試験の受験資格に大学卒業が明記されたことや、保健師・助産師の教育年限が半年以上から1年以上に延長されたことを踏まえ、▽大学での看護師教育の充実▽大学院での保健師・助産師教育の推進▽特定看護師の養成の推進―の3点を要望。
 看護系大学については、看護師教育のみの教育課程の設置や看護学部新設の促進を求め、大学院教育に関しては、専門性の高い助産師・保健師のほか、厚生労働省の有識者会議が検討している特定看護師の養成課程の設置推進を要望している。


【関連記事】
特定看護師の早期制度化などを要望―日看協
保健師個人を対象とした初の全国調査―日看協
保健師資格の取得は大学? それとも大学院?
改正保助看法の成立で何が変わったのか
改正保助看法など成立、来年4月施行

川崎信金秘書室長、コニカミノルタ社員、群馬銀行員ら覚醒剤購入・所持で逮捕(産経新聞)
<みんなの党>参院選 「カリスマバイヤー」藤巻幸夫氏擁立(毎日新聞)
菅氏代表選出馬へ、鳩山後継政権4日発足(読売新聞)
読広コムズ元社員、5500万円詐取容疑で逮捕(産経新聞)
民主、社民の一定の協力期待…国会運営強気の構え(読売新聞)

EPA介護福祉士候補者向け「日本語学習用Web辞書」公開(医療介護CBニュース)

 経済連携協定(EPA)に基づきインドネシアやフィリピンから来日した介護福祉士候補者に向けた、日本語学習用のWeb辞書が公開された。介護福祉士の国家試験や介護記録でよく使われる専門用語を自動翻訳するシステムで、誰でも無料で利用できる。

 EPAに基づく外国人介護福祉士候補者は、3年の在留期間中に日本語による国家試験に合格しない場合、帰国しなければならない。また、介護福祉士の資格を受験するには3年の実務経験が必要なため、受験機会は1回に限定される。その上、試験は日本人と同じで、優れた介護技術を持った人材が、漢字を知らないだけで合格できないのではと危惧(きぐ)する声も上がっていた。

 こうした状況を受け、東京国際大コミュニケーション学部の川村よし子教と介護関係者らのグループが、インドネシア語とタガログ語のWeb上の辞書の開発を開始。このほどほぼ完成し、運用を開始した。

 開発されたシステムは日本語を英語やドイツ語などに自動翻訳する「チュウ太のWeb辞書」に、インドネシア語(1200語)とタガログ語(2000語)の辞書機能を加えたもの。ページの指定場所に日本語の文章を入力、あるいはコピーして張り付け、翻訳したい言語を選択すれば、文中の単語の読み方や意味が画面に現れる。介護福祉士候補者の日本語学習に役立てるため、嚥下(えんげ)や側臥位(そくがい)、徘徊(はいかい)など、介護記録や第18回までの介護福祉士の国家試験問題で使われた言葉を選び、説明を加えたという。

 今後、第19回以降の介護福祉士の国家試験などを参考にしながら、翻訳できる言葉を追加していく方針。川村教授は「チュウ太は無料で公開している。国家試験を目指す外国人の介護士候補者はもちろん、外国人の看護師候補生や彼らを受け入れている事業所にとっても、有効なツールになるはずだ」としている。


【関連記事】
看護師国試合格のインドネシア人が都内で報告会
EPAに基づく事業そのものに「懸念」−省内仕分け
仙谷・枝野両大臣が介護施設を現地視察
インドネシア人介護福祉士候補者受け入れ施設に実態調査
外国人看護師候補者ら受け入れ施設、3分の1に減少

「入院基本料を適正な水準に」―永生会・安藤氏(医療介護CBニュース)
<八街殺人放火>「鉄パイプで殴り、刺す」…2人に逮捕状(毎日新聞)
首相、28日にも会見=政府方針表明へ―普天間(時事通信)
官民一体の児童ポルノ対策指示=全国少年課長会議で警察庁長官(時事通信)
窃盗容疑者、別人装い謝罪文 指紋で逮捕 滋賀(産経新聞)

23歳男性、刺され死亡=知人の男を逮捕へ―宮城県警(時事通信)

 18日午後4時45分ごろ、仙台市泉区の男性から「家族が人を刺した」と110番があった。宮城県警仙台北署員らが現場の青葉区荒巻神明町のアパートに駆け付けたところ、1階に住む無職相原孝映さん(23)が自室玄関で血まみれになって倒れており、間もなく死亡した。
 相原さんの知人の男が「人を刺した」と話しており、同署は殺人容疑で男を逮捕する方針。
 同署によると、男は20代前半で、泉区の自宅で血を洗っているところを家族が発見、通報した。男も軽傷を負っていた。 

日米協議「国益、世界平和のため」=鳩山首相(時事通信)
在日米陸軍 司令官、初のネット会見…動画サイト使い回答(毎日新聞)
「名前を聞いて確認を」=振り込め撲滅月間で橋幸夫さん―東京・巣鴨(時事通信)
盗難手配ミスで車スクラップ 兵庫県警135万円賠償(産経新聞)
産直市場・レストラン・洋菓子の複合施設 15日に出雲市にオープン(産経新聞)

草むらに50歳男性の変死体、靴は18m先で発見(読売新聞)

 8日午前9時35分頃、愛知県半田市馬捨町の市道脇の草むらで、同市板山町、会社員山本博三さん(50)があおむけに倒れ、死亡しているのを通行人の男性(35)が見つけた。

 靴を履いていないことなどから、県警は死体遺棄事件とみて捜査本部を設置した。

 発表によると、山本さんは、死後数時間が経過していたとみられる。黒色ジャンパーにズボン、ネクタイ姿で、着衣の一部が破れ、運動靴の片方が約18メートル離れた草むらに落ちていた。口と鼻から出血していたほか、額に複数の擦り傷があった。県警は9日に司法解剖を行い、死因を調べる。

 山本さんは父(76)、母(76)と3人暮らし。7日午後9時半頃、勤務先を退社して車で帰宅、車は自宅近くの駐車場に止めてあったという。

谷選手、参院選出馬を表明「五輪で金も目指す」(読売新聞)
拳銃突きつけ「カネを出せ」 投資家、キャリーバッグの1億3500万円奪われる(産経新聞)
<普天間>北マリアナ知事が親書 海兵隊受け入れで会談要請(毎日新聞)
ビニールシート遺体、県内の26歳女性と判明 静岡・御殿場(産経新聞)
新潟・群馬県境の巻機山、男女5人下山せず(読売新聞)

病気早期診断のバイオセンサー技術開発 富士通研究所(産経新聞)

 富士通研究所(川崎市中原区)は独・ミュンヘン工科大学(バイエルン州)と共同で、病気と関係のある体内のタンパク質を短時間で検出する新型バイオセンサー技術を開発した。

 検査に使う血液サンプルを加工する必要がないため、新型インフルエンザなどの病気の診断・治療の大幅なスピードアップを期待できる。

 新技術は、電流に反応する性質を持つ人工DNAを利用。人工DNAの先端に病気に関係するタンパク質と結合する分子を付けて電流を流す。その際の人工DNAの動き方から、検出対象のタンパク質の有無を判断できるという。

 検出にかかる時間とサンプルの量は、従来の100分の1で済む。同社は「医療機関との連携を進め、数年内に実用レベルにしたい」と話している。

【関連記事】
新型インフル1年 危機管理の教訓にしたい
新型インフル「秋に第2波」 強毒警戒「鳥」にも注意
富士通研・三浦フェローにシーモア・クレイ賞 日本人2人目
世界初 抜き取りHDDのデータを自動消去
エコ電源 ロス3分の1 富士通研開発 クラウド普及に弾み

堺1歳男児死亡 交際相手の暴行明かせず 泉大津でも(産経新聞)
母子が死亡、殺人で捜査=市営住宅で−京都府警(時事通信)
「中国人を送り込んだりできるんだぞ」女子大生を脅迫、容疑の男逮捕(産経新聞)
JR東海7人、私鉄無賃乗車=IC乗車券の記録消去(時事通信)
<公務執行妨害容疑>元道警部長逮捕、警官2人殴る 群馬(毎日新聞)

<自民党>舛添氏「新党の『し』の字も話していないのに…」(毎日新聞)

 自民党の舛添要一前厚生労働相は19日、福岡市で開かれた「毎日・世論フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演し、「新党の『し』の字も話していないのにメディアが先走り、迷惑した」と新党志向を事実上、軌道修正。そのうえで同氏を批判した同僚議員を名指しして反論した。

 舛添氏がやり玉に挙げたのは、先週、「オオカミ中年。(党を)明日にも出た方がいい」と酷評した後藤田正純元内閣府政務官。後藤田氏が県連会長を務める徳島県で、同党の参院選候補者選考が混乱したことを指摘し「県連を崩壊に導いた人は責任を感じるべきだ」と応酬した。

 舛添氏の「弁明」は1時間の講演時間をオーバー、予定していた質疑応答は中止になった。

【関連ニュース】
舛添前厚労相:新党に触れず 東国原知事と会談
舛添氏:次の一手は? 新党構想、援軍なく
舛添前厚労相:与謝野元財務相らと連携否定 新党参加せず
舛添氏:執行部を批判「国会対策あまりに稚拙」
鳩山氏離党:与謝野氏「話聞く」、舛添氏「決めてない」

おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
「トラスト・ミー」首相が自ら招いた対日不信(産経新聞)
<殺人未遂容疑>警官2人刺傷の男逮捕 長崎(毎日新聞)
<嘉麻市長選>松岡氏が再選 福岡(毎日新聞)
開かずの門、400年ぶり開く=解体修理、足利尊氏逃げ込む−京都・東寺(時事通信)

「概算要求で個別提言できれば望ましい」―民主・介護議連会長(医療介護CBニュース)

 「民主党介護を考える議員連盟」会長の石毛●子衆院議員は4月19日に開いた勉強会終了後、記者団に対し、「(来年度予算の)概算要求の時期に(議連としての)個別政策の提言ができれば望ましい」との考えを示した。

 また、議連による中長期的な取り組みとして、「来年の通常国会の介護保険法見直しに向けて議論を進めたい」と述べた。ただ、法改正までのスケジュールがタイトなため、「大幅な制度改正は難しい」(石毛氏)という。

 この日の勉強会では、市民団体や患者団体からヒアリングを行った。「市民福祉情報オフィス・ハスカップ」主宰の小竹雅子氏は、介護保険制度への信頼を回復するため、▽行政が募集するパブリックコメントや公聴会を活用する▽社会保障審議会介護給付費分科会のメンバーに被保険者や利用者、介護従事者などの代表者を加えるなど、審議会の在り方を検討する▽高齢者が理解できるよう、制度を簡素化する―ことなどを提案した。

 また、NPO法人「介護者サポートネットワークセンター・アラジン」の牧野史子理事長は、利用者の要介護度が重度化したり、介護が長期化したりして介護者の身体的、精神的、経済的な負担が増大している現状を指摘し、介護者を直接支援する仕組みの必要性を訴えた。

●は金へんに英


【関連記事】
労組3団体からヒアリング―民主・介護議連
マニフェストへの反映は「時間的に不可能」―介護議連の藤田氏
「地域ソーシャル法が必要」―民主・介護議連会長
議員の出席率10%程度―空席ばかりが目立つ民主・介護議連
民主の介護議連が設立総会

100円ライター消える? 幼児事故多発…来月中にも安全基準強化(産経新聞)
足止め外国客にハンバーガー=無料シャワー券も配布−成田空港会社(時事通信)
抗うつ薬サインバルタを新発売―塩野義とリリー(医療介護CBニュース)
NPOなど先遣隊派遣=相次ぐ医療支援の動き−中国青海省地震で(時事通信)
原中新体制「混合診療」「医療ツーリズム」などに懸念―日医会見(医療介護CBニュース)

村本さん、無言の帰国=タイで銃撃のジャーナリスト−成田空港(時事通信)

 タイ・バンコクの反政府集会を取材中、銃撃を受け死亡したロイター通信日本支局のカメラマン村本博之さん(43)の遺体が13日夕、バンコク発の日航機で成田空港に到着した。
 村本さんは取材のため8日にバンコク入り。10日夜、反政府派デモ隊と治安部隊との衝突を取材中、左胸を撃たれて死亡した。
 都内に住む村本さんの家族は12日に現地で遺体と対面。タイ当局による司法解剖の後、遺体の引き渡しを受けた。遺体は同支局関係者に伴われて13日朝、現地を離れた。
 村本さん銃撃について、警視庁組織犯罪対策2課は日本人が国外で重大犯罪に遭うケースを想定した刑法の「国外犯規定」を適用し、住所地を管轄する石神井署を拠点に、殺人容疑で捜査する方針だ。
 村本さんの遺体は同日夜、同署に到着。同課などが検視し、14日に都内の大学病院で司法解剖する。死因を特定した上で、現地の捜査当局などと連携し、死亡した経緯の解明を目指す。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
「競争ゆがめてはいけない」=政府の日航支援で-IATA事務総長

<京都大>「自由をはき違えないで」 入学式で学長がクギ(毎日新聞)
<坂井市長選>坂本氏が無投票で再選 福井(毎日新聞)
宇宙飛行士、山崎さん出発 向井さん「ご両親もほっと」(産経新聞)
<窃盗>20歳の自衛官逮捕 ネットカフェで財布盗む 宮崎(毎日新聞)
生活保護受給者の自殺率、全国平均の倍以上(産経新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵事務所
現金化口コミ
携帯ホームページ
サイドビジネス
債務整理 無料相談
副業
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM